がんと健康をメインテーマに、心・身体・経済的健康、写真、ゴルフ、石川遼、ダイエット、ショッピング、アフィリエイトなど、興味に任せて作成中です。

pande13

手の洗い方:衛生手洗いの方法

手洗いは感染を予防する最も重要かつ効果的な手段です。

手洗いの目的は、相手に感染させないことと、自身をウイルスから守ることです。

手には、もともとすみついている常在菌と手が触れたものから移ってきて一時的に付いている通過菌がいます。

病原菌の多くは、この通過菌の中に含まれており、汚れているときは言うまでもなく、見た目にきれいでも手を汚染していることがあります。

衛生手洗いとは、手指に付着した通過菌を除去して感染や交差汚染を防ぐことを目的とした手洗いです。

菌や汚れをどのレベルまで除去できるかにより、手洗いは、日常手洗い、衛生手洗い、術前手洗いの3つに分けられ、TPOに合わせて使い分けられています。

衛生手洗いは、食品取扱者や病院の病棟、外来で行われている、微生物レベルで清潔さを考えた手洗いです。

画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional