健康の定義

Pocket

健康とは

健康の概念は、1948年の設立における世界保健機関憲章の前文にある、以下の定義が有名である。

「身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。」

この定義には、健康に関連する権利が不可分かつ相互依存であることを示している。

世界保健機関は1999年の総会で健康の定義として以下の定義を提案している。

「健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。」(Wikipedia)

健康づくりのためのオタワ憲章

健康づくりのためのオタワ憲章では、健康を達成するための前提条件が明示された。
+ 平和
+ 住居
+ 教育
+ 食品
+ 収入
+ 安定した環境
+ 持続可能な資源
+ 社会的公正と公平

これらの健康の前提条件は、1998年に健康の社会的決定要因として整理されている。(Wikipedia)

コメントは受け付けていません。